マンガ

『黙示録の四騎士』の前作『七つの大罪』【第26話】死者たちとの別れ

★ヘルブラム初登場!
聖騎士ギーラは、キングに敗れるも苦し紛れに、背後から「爆発」の魔力をキングにぶつけようとする。
しかし、メリオダスの「全反撃」であえなく返り討ちとなった。

そして、
戦闘を終えたメリオダスたちは、死者の都から現世へと戻された。

そこには仮死状態の聖騎士ギーラがいた。
メリオダスが、彼女を捕縛し、顔に落書きをした状態で放置すると、ギーラの師匠ヘルブラム卿が現れ、彼女を救った。

一方その頃。
メリオダスたちの負がないさなに、神器はどうしたのか、詰問するキング。
3人ともが3人、神器を失ってしまったことが判明するのだった。

『黙示録の四騎士』全話まとめ『七つの大罪』鈴木央先生の新連載! 『黙示録の四騎士』の全話をまとめます。 目次形式で、読みたい話しがわかりやすくまとめていきたいと...
黙示録の四騎士の前作!『七つの大罪』全話まとめ黙示録の四騎士を読んでる上で、前作の話や設定をすぐに思い出せるように、七つの大罪の情報をまとめていきます! 『七つの大罪』全話まとめ ...
この話の続きをタダで読んでみませんか?

U-NEXTで続きを読む

U-NEXTは、マンガもラノベも小説も読めますし、色々な(R18含む)動画も見放題です。スマホでも見ることができるので、誰の目も気にせず読むことができます

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ
そしてなんと! 
購入した書籍にかかったポイントの最大40%! ずっと還元!

U-NEXTで続きを読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です