マンガ

『黙示録の四騎士』の前作『七つの大罪』【第34話】メリオダフ対バーン

『七つの大罪』【第34話】メリオダフ対バーン

★時系列判明! 今→16年前:メリオダス、バンを勧誘する。20年前:妖精王の森全消失

メリオダスvsバンの試合が開始した!

殴り合うふたり。

出会いのときを思い出す。

不死身になったバンは33回処刑されてもしなず、なにをするきもなく、無気力に投獄されていた。

そこへスカウトに現れたメリオダスは、バンを殴り飛ばし、勧誘に成功したのだ。

あのときの再現とばかり楽しみ、殴り合うふたり。

メリオダスのほうが優勢であったが、優勢であるはずのメリオダスも膝を折るのだった。

黙示録の四騎士の前作!『七つの大罪』全話まとめ黙示録の四騎士を読んでる上で、前作の話や設定をすぐに思い出せるように、七つの大罪の情報をまとめていきます! 『七つの大罪』全話まとめ ...
『黙示録の四騎士』全話まとめ『七つの大罪』鈴木央先生の新連載! 『黙示録の四騎士』の全話をまとめます。 目次形式で、読みたい話しがわかりやすくまとめていきたいと...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です