最新話ネタバレ

最新話ネタバレ「不滅のあなたへ」135話

週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」の最新話135話のあらすじをネタバレ解説します。

最新話ネタバレ「不滅のあなたへ」135話

前回までのあらすじ

ミズハとのデート中、迎えに来たトナリ。
いい感じの空気だったが、
デートの中、ウーパー、ウーロイ、ミァの姿を使ったことを伝えると、
トナリは激昂し、フシを置いて帰ってしまった。

登場人物

フシ、主人公。不滅の人。
ミズハ、カハクの子孫。ヤンデレ。
ひろとし、変態の王。タイヘンナヘンタイ。
トナリ、毒耐性女。ツンデレ。
グーグー、火吹き被り物男。
ボン、霊能力王子。ボンボン。

生きるのはむずかしい

トナリに怒られ凹むフシ。
グーグーたちが迎えに来て、励ましてくれるが元気がでない。

ひとり海へ。

酒爺の姿で酒を飲む。
「生きるのって、むずかしい」

変態の王

お酒の味に酔っていると、男が寄ってきた。
男はコートを開くと、全裸に亀甲縛りされた
太ったからだをフシに見せつけた。
フシは悲鳴をあげ倒れる。

変態の王の名は、ひろとし。
「我の妹を助けてほしい」

妹の願い

10歳の少女が、ひとりでこれをやったのだ、と
変態の王、ひろとしは言う。

彼は、彼の妹がノッカーになっていることに気づいていた。

だから、助けてほしい、と。

そして、妹をもとに戻してほしい、と。

しかし、ボンのそばにいる妹はそれを拒否していることを伝える。

理由は、彼女が死に至るまでの経緯のせいだ。

ひろとしは思い出す。
教室。
妹の教室、机に飾られた。

花。

まとめと感想と考察

現代編になってからも結局ノッカーと戦っていますが、
黒いのの変容もそうですが、フシの意識がない間に
その有り様は大きく変わっているようですね。
なぜ、ひろとしの妹は死んだのか。
なぜ、ひろとしの妹に寄生し、妹としてノッカーはふるまい続けるのか。

次回136話もたのしみですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です