マンガ

『黙示録の四騎士』の前作『七つの大罪』【外伝】バンデット・バン

『黙示録の四騎士』の前作『七つの大罪』【外伝】バンデット・バン

バンが「不死身のバン」と呼ばれるようになった経緯が明らかになる。

生命の泉を訪れたバンはエレインと出会う。

ふたりは次第に惹かれ合うがそこに封印されたはずの魔神が現れる。

バンとエレインは瀕死の重傷を負い、エレインは生命の泉をバンに飲ませて命を救った。

不死身になったバンは、魔神との殴り合いの末、魔神を退治した。

しかし、生命の泉を失い妖精王の森は枯れてなくなってしまう。

それはすべて、バンの己の強欲のため行われたと断定され、「強欲」の罪を背負うことになる。

そして、生命の泉の力で不死身になったバンは「不死身のバン」(アンデッド・バン)を名乗ることになるのだった。

『黙示録の四騎士』全話まとめ『七つの大罪』鈴木央先生の新連載! 『黙示録の四騎士』の全話をまとめます。 目次形式で、読みたい話しがわかりやすくまとめていきたいと...
黙示録の四騎士の前作!『七つの大罪』全話まとめ黙示録の四騎士を読んでる上で、前作の話や設定をすぐに思い出せるように、七つの大罪の情報をまとめていきます! 『七つの大罪』全話まとめ ...
この話の続きをタダで読んでみませんか?

U-NEXTで続きを読む

U-NEXTは、マンガもラノベも小説も読めますし、色々な(R18含む)動画も見放題です。スマホでも見ることができるので、誰の目も気にせず読むことができます

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ
そしてなんと! 
購入した書籍にかかったポイントの最大40%! ずっと還元!

U-NEXTで続きを読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です