最新話ネタバレ

最新話ネタバレ『戦隊大失格』3話:正道と悪道

「五等分の花嫁」春場ねぎ先生最新作!

週刊少年マガジンで連載中『戦隊大失格』3話:正道と悪道のあらすじをネタバレ解説します。

前回のあらすじ

主人公は、錫切夢子に正体を見破られ何度も首を切り落とされる。
そして、錫切夢子は主人公に言った。
「いっしょに大戦隊ぶっつぶそう!」

最新話ネタバレ『戦隊大失格』2話:レッドキーパーを探せ「五等分の花嫁」春場ねぎ先生最新作! 週刊少年マガジンで連載中『戦隊大失格』2話:レッドキーパーを探せのあらすじをネタバレ解説しま...

『戦隊大失格』3話:正道と悪道のネタバレ解説

ここからは、結末、登場人物、あらすじ、感想と考察、まとめの順番で『戦隊大失格』3話:正道と悪道の解説をします。
時間がない人は、結末だけ読んでもらえれば、次回に置いてかれずにすみますよ!
あらすじを読む際は、ぜひ、登場人物を一読して、イメージ膨らませてから読んでもらえるとうれしいです。

『戦隊大失格』3話:正道と悪道の結末

怪人と人類がともに仲良くできる世界を作りたいという桜間日々輝の誘いを断り、
大戦隊をぶっつぶそうと提案してきた錫切夢子と協力することにした主人公。
今週も首を切り落とされるのだった。(だいじょうぶ、すぐ生えます。

『戦隊大失格』3話:正道と悪道の登場人物

悪の怪人軍団

戦闘員D、主人公。意識高い系ダスター。
戦闘員F、今回のやられ役。

竜人戦隊ドラゴンキーパー

レッドキーパー、リーダー赤刎創星。

大戦隊隊員

錫切夢子、イエロー所属。あからさまにやさしい。あからさまにあやしい。
桜間日々輝、無所属。さわやか青年。
朱鷺田隼、レッド所属。正三位。

『戦隊大失格』3話:正道と悪道のあらすじ

怪人としては満点

@カフェ
主人公は、カフェでドラゴンキーパーグッズのテレビCMを見ている。
となりには、錫切夢子。

話が噛み合わないと、錫切夢子は

スパッ

すぐに主人公の首を切る。
化物語の戦場ヶ原ひたぎくらい躊躇なく、首を切る。

ドラゴンキーパーを殺すと息巻く主人公に
「どんな計画があるの?」聞かせてよ、と錫切夢子。

主人公は「計画なんてねーよ、悪いか」と居直る。

錫切夢子は満足げに言う。
「怪人としては満点」
主人公に協力する気があるのはほんとうのようだ。

そして、大戦隊の倒し方を主人公に伝える。

「神具」を狙う

トップの5人だよりの組織だから、それに成功すれば、打倒できるとのこと。
THE BOYSのヴォートみたいな組織体系である。

そんなふたりの会話に割って入ってきたのは、桜間日々輝。
野良怪人が現れたと、主人公を連れ出す。
錫切夢子は、店内の市民を救助するため、主人公と離れ離れになった。

@公道
「あなた方に勝ち目はありません」
桜間日々輝は突然主人公に言う。

主人公が擬態している戦闘員だということを、桜間日々輝は知っていたのだ。

わかった上で

「合格!」

桜間日々輝は、言った。
「ともに作りましょう! 人も怪人も仲良くできる社会を!」

つまりこういうことだ。

桜間日々輝
錫切夢子

どちらも、地雷キャラ。

そして、どちらも大戦隊に不満があるという意味では、主人公の同志でもあった。

神具神降

@河原
野良怪人とは戦闘員Fのことだった。
戦闘員Fを追い回すレッド隊が、わちゃわちゃと茶番を演じていると、そこにやつがあらわれた。

レッドキーパーである。

レッドキーパー「赤刎創星」は言った。
「約束を忘れたわけじゃないだろ?」

あの日。
幹部を殺し、八百長を提案してきたのはこの漢、赤刎創星、レッドキーパーだったのだ。

そして、レッドキーパーは怒っていた。
静かに、水のようにたゆたう炎のように、瞳孔を収縮させ、放つ。

「神具神降」

赤竜サラマンドラ 必殺八岐大蛇

掛け声とともに現れた炎の竜8体は、戦闘員Fに噛み付く。
そして、戦闘員Fは右手だけのこし、この世から消えてなくなった。

彼が再生することはもうなかった。

利用するほうされるほう

@ふみきり
桜間日々輝に別れを告げ、主人公はやってきた。
どこへ?

錫切夢子の下へ。

「もうこないかとおもった」
「利用価値がある間は利用してやる」
強気に言う主人公。

かっこよく男としては締めたいところであるが、「うーん」
と一呼吸おいてから、錫切夢子

「生意気」

と、主人公の首を切り落とした。

『戦隊大失格』3話:正道と悪道の感想と考察

情けない不死身の主人公+強気Sっけ女の組み合わせは、化物語を思い出させますね。
桜間日々輝が、まさか人類と怪人が仲良く暮らせる世界を目指しているなんて思いませんでしたね。
こっちが正道で、錫切夢子が悪道なのでしょうか。

どちらかといえば、錫切夢子は悪童ってかんじでもありますが。

ドラマの例をだしてましたけど、
「世界たのしくな~れ♪」ってことなんですよね?

まあ、そういう愉快犯と見せかけて、ほんとうは過去に主人公との涙なくしては語れない因縁があったりなんかするのかもしれませんが。

レッドキーパー赤刎創星は、わかりやすい悪役? 仇役的なのはいい感じですね。
Fateの言峰綺礼もそうですけど、最初からわかりやすい敵役で、最後まで敵であり続けてくれるキャラクターは大事です。

ただ気になることがひとつ。

やっている、やろうとしていることに主人公は違いを感じてましたが
というのは、赤刎創星と桜間日々輝に、です。

でも、ふたりとも言っていることは一緒ですよね。
「人と怪人、ともに手を取り生きていこうじゃないか!」

なにかの伏線なんでしょうか?

次回もたのしみですね!

『戦隊大失格』3話:正道と悪道のまとめ

「五等分の花嫁」春場ねぎ先生最新作!

今回は、週刊少年マガジンで連載中『戦隊大失格』3話:正道と悪道のネタバレをまとめました!
ぜひ、マンガでも読んでみてくださいね!
マンガを読んだ上でのコメントや、考察お待ちしてます!

最新話ネタバレ『戦隊大失格』4話:不死の鉄砲玉「五等分の花嫁」春場ねぎ先生最新作! 週刊少年マガジンで連載中『戦隊大失格』4話:不死の鉄砲玉のあらすじをネタバレ解説します。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です