最新話ネタバレ

最新話ネタバレ『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力

「七つの大罪」鈴木央先生の新連載!

週刊少年マガジンで連載中『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力のあらすじをネタバレ解説します。

前回のあらすじ

イロンシッドの居場所をかけ、黒の騎士ベルガルドとの戦闘を開始したパーシバル。
防戦一方であったが、拳に謎の光をまといベルガルドを弾き飛ばした。

最新話ネタバレ『黙示録の四騎士』3話:父の手がかり「七つの大罪」鈴木央先生の新連載! 週刊少年マガジンで連載中『黙示録の四騎士』3話:父の手がかりのあらすじをネタバレ解説します。 ...

『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力のネタバレ解説

ここからは、結末、登場人物、あらすじ、感想と考察、まとめの順番で『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力を解説します。
時間がない人は、結末だけ読んでもらえれば、次回に置いてかれずにすみますよ!
あらすじを読む際は、ぜひ、登場人物を一読して、イメージ膨らませてから読んでもらえるとうれしいです。

『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力の結末

万人にひとりの魔力の型『英雄型の魔力』を発言したパーシバルは、ペルガルドを圧倒しはじめた。

『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力の登場人物

パーシバル、主人公。じいじの兜をかぶっている。

カッツ大道芸一座(聖騎士になれなかった人たち)
カッツ、炎使い。巨漢。
エルバ、紅一点。踊り子っぽい。
ドニー、念力使い。オールバックロング。

聖騎士
イロンシッド、主人公の父。主人公の祖父を殺した。十字を切る技を使う。
ぺルガルド、黒の騎士。イロンシッドの同僚。

『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力のあらすじ

パーシバルその魔力の型

黒の騎士ペルガルドを魔力で弾き飛ばしたパーシバル。

手から溢れ出る魔力に困惑し、「とってとって」と敵であるはずのペルガルドに懇願する。

近づくだけでまた弾き飛ばされるペルガルドは考察する。

威力が強いから破壊型
拳に付与しているから付呪型

考えるペルガルドにパーシバルが追撃をかける。
反撃にペルガルドは魔力を放つ!

「焔」

ペルガルドが放った炎は、
パーシバルが打ち払っても、まとわりつく。

「術を解くか焼き尽くすまで消えない」
ペルガルドは自信アリげに言う。

が、しかし。

パーシバルは急に魔力を応用し始める。
拳に宿る魔力で全身を多い、防御。

それだけでなく、
ちびパーシバルを魔力で作り、ペルガルドにまとわりつかせ、術式を解かせた。

魔力の変質・・・変性型

だけではない。

パーシバルは自分の傷も魔力で癒してしまうではないか。

万人にひとり、英雄型

破壊型
付呪型
変性型
回復型

どれにも当てはまらないパーシバルの魔力の型をもって、ペルガルドは言う。
(万人にひとりといわれる・・・)

「英雄型!!!!!」

そして、そうであれば黙示録の四騎士である可能性がたかく、ペルガルドの同僚にパーシバルは始末されるにちがいない、と。

「死なせるにはあまりにおしい!」

ペルガルドはパーシバルを殺す気はないようだ。

そんなことを考えているとはつゆともしらず・・・

「勝負の続きをしよう!」

パーシバルはペルガルドを殴りつけた。

ペルガルドは、

「ごあっ」
と間抜けなうめき声をあげてしまうのだった。

『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力の感想と考察

パーシバルの魔力!
ぼくはずっとこれはパーシバルの魔力の型ではなくて、聖杯の力だ!!!という説を、公式に否定されるまで、押して行きたいとおもいます!

ともあれこの魔力の型については、
まあ、その・・・なんですかね。
冨樫先生はやくハンターハンターの休載から復帰してください。

と、ハンターハンターを思わせる仕組みではありますが、
ハンターハンターの熱を向けさせてくれるだけの、念能力バトルばりの魔力バトルをしてくれるとうれしいですね。
ハンターハンターの休載の救済になってくれることを祈ります。

変性型の小人は、ドラゴンボールのカミカゼゴーストアタックを彷彿させますね。
やっぱり鈴木央先生も元ジャンプ作家だけあって、いろいろな影響は感じます。

個人的には、みんな好きなものなので、インスパイヤだ、パクリだパクられだとかではなく
楽しければなんでもいいんです。

娯楽なんて、たのしけりゃいいんです。
もちろん法律の範囲内で、ですが。

何かと比べて、ではなくて、
比べる対象がなかったとして、それがたのしいかどうか。
それに尽きると思います。

ちなみに、アイディアには著作権ってないんですよね。
あたりまえっちゃあたりまえですけど。

なので、マジック・手品にも著作権ってないので
マジック業界はパクりたい放題なんです。

それでも見せ方、魅せ方で差が出るわけで。
同じ種つかって同じネタすれば、だれでもおなじことができるわけじゃないですよね。

そんなかんじです、きっとそう。

というわけで、次回もたのしみに待ちましょう!

『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力のまとめ

今回は、週刊少年マガジンで連載中!『黙示録の四騎士』第4話:未知なる力についてまとめました。
あらすじを読んで気に入ってくれた方は、ぜひ、マンガでも読んでくださいね!
アーサー王の伝説について豆知識あればコメントくれるとうれしいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です