マンガ

終末のワルキューレ5話ネタバレあらすじ解説

終末のワルキューレ5話」をネタバレしつつ、あらすじ解説します。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
『終末のワルキューレ』(しゅうまつのワルキューレ、英題:Record of Ragnarok)は、梅村真也原作、フクイタクミ構成、アジチカ作画による日本の漫画。コアミックス(旧ノース・スターズ・ピクチャーズ)の月刊誌『月刊コミックゼノン』にて、2018年1月号より連載中。スピンオフ作品として、本作に登場する呂布奉先を主人公にした『終末のワルキューレ異聞 呂布奉先飛将伝』が、同誌にて2019年12月号から連載中。

人類滅亡を決めた神々と、それを覆そうとする戦乙女によって選出された人類の英傑たちによるバトル作品。連載開始直後から話題となり、2018年5月に発売された単行本第1巻は発売直後から品薄となったため、大量重版となっている。また、同年9月に単行本第2巻が発売された際には、アジチカが第1話をすべてTwitterで公開したことから、読者を大きく増やした。2020年12月時点で累計発行部数は500万部を突破している。

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ

ネタバレ前にU-NEXTで読む

U-NEXTは、他のマンガもラノベも小説も読めますし、色々な動画も見放題です。スマホでも見ることができるので、誰の目も気にせず読むことができます
31日間、無料期間中の解約は違約金なしです!

1分で『終末のワルキューレ』のあらすじネタバレ解説

覚醒雷槌(ゲイルロズトールハンマー)

トールは、覚醒したミョルニルを呂布に向かって投げつける。

「スノッリのエイダ」より、トールは、霧の巨人の頭を、ミョルニルを投げつけて倒したという。

これが本当の使い方か!

だが、なんと! 呂布はそれを回避する。

しかし、伝説には記載されていないほんとうのトールの闘技がここにはあった。

ブーメランのように戻ってきたミョルニルを掴み、
その遠心力で、殴りつける!

これが、これこそが、

覚醒雷槌!
ゲイルロズトールハンマー!!!

なのだ。

赤兎馬(赤兎馬)

呂布は、トールの必殺の一撃を受けとめる。

伝説の!
北欧神話最強の一撃を!

しかし、ザンネン。
人間の体はその一撃に耐えることはできなかった。

脚が剥離骨折し、崩れ落ちる呂布。
しかし、人類は諦めていない。

陳宮を中心に叫ぶ声!

それに答えるように現れた赤い馬。
赤兎馬。

壊れた脚の代わりに、赤兎馬にのった呂布。

これこそが彼の完成形なのだ。

終末のワルキューレ』の感想と考察

必殺の一撃・・・を回避!!!
と見せかけて、
真の必殺技! も受け止めた!!!!

と見せかけて、
大ダメージ!!!

からの、
パワーアップ復活!!!

はぁはぁはぁ・・・・
盛りだくさんすぎる

まとめ

今回は『終末のワルキューレ』についてあらすじをネタバレしつつ、感想、考察をまとめました。
終末のワルキューレ』へ興味もってもらえたら、ぜひマンガで読んでみてくださいね。U-Nextならかんたんに続きを見ることができますよ!

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ

この続きをU-NEXTで読む

この話の続きをタダで読んでみませんか?

U-NEXTで続きを読む

U-NEXTは、マンガもラノベも小説も読めますし、色々な(R18含む)動画も見放題です。スマホでも見ることができるので、誰の目も気にせず読むことができます

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ
そしてなんと! 
購入した書籍にかかったポイントの最大40%! ずっと還元!

U-NEXTで続きを読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です