ニュース雑談

【海外】10歳で出産、父親は・・・兄「おれやで」

ゴゴ通信
10歳の少女が赤ちゃん妊娠、そして出産し母親になったという衝撃的な出来事が起きた。少女はアルゼンチン、ミシオネス州ポサダスの病院で男の子を出産した。
この少女の出産により相手探しが始まり、追究したところ、相手は実の兄だったことが判明。一方、少女は妊娠38週で帝王切開により体重2.83kgの息子を生んだ。病院関係者は「まだ幼いため自然分娩は危険だというのが医療陣の判断だった。幸い母親である少女と赤ちゃんのどちらも健康だ」と説明した。

後で分かったことだが、家庭内での性的暴行により妊娠してしまったようだ。赤ちゃんの父親は今年15歳の実の兄だった。
全文を読む

ネットの反応

だれも避妊具について教えてなかったのか?

↑というより、虐待だろ

でも、母体が無事でよかった。成人女性より、少女は2倍程度出産リスクが高くて、10歳ともなると5倍も死亡リスクがあがるっていうからね。

実の父親と母親はなにしてたんだよ

なお、少年法により15歳兄は無罪とのこと

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です