マンガ

出会って5秒でバトル人物紹介:城島透とその能力をネタバレ解説

この記事は「出会って5秒でバトル」の登場人物である「城島透」を紹介し、その能力と謎についてネタバレ解説します。

出会って5秒でバトル人物紹介:城島透とその能力をネタバレ解説

城島透のプロフィール

所属:3rdプログラムで緑チームのメンバー。
備考:アフロヘアに顎髭、タンクトップにハーフパンツの男性。
移動能力に長けているため、緑チームの切り込み隊長的な立ち位置。
白柳啓と天翔優利を高校生カップルと思い、羨ましがる。

能力名:渡世人(とせいにん)

説明:瞬間移動ができる能力
移動できる距離は短いが、繰り返し使用することで誰よりも早く長距離を移動することができる。
敵に挟まれた時に使用することで、同士討ちを誘うことも可能。

見どころと活躍とその正体

3rdプログラムで合成グールと戦ったシーン。
魅音が企画した討伐クエスト「ぐるぐるぐーる」で合成グールが放たれた。
合成グールを討伐する中、城島は合成グールを引きつけて2体に挟まれる。
攻撃される瞬間に移動して避け、2体の合成グールが同士討ちになった。
ただ攻撃を避けるだけでなく同士討ちを誘って、戦闘に有効活用しているのが印象に残った。

能力についての謎

赤チームとの戦争で、一番遠くの塔まで瞬間移動を繰り返し使用していたが、能力のインターバルはないのか。
インターバルがある場合、それでも誰よりも早く移動できるということになるので、インターバルは数秒程度だと思う。
もしインターバルが長かったら、戦闘中はよく考えて使用しないと危険がある。
移動できる距離はどのくらいなのか。
短い距離の移動を繰り返し使用しているような描写だったが、数m程度なのか。
長距離移動するために能力を連続使用していたが、疲労感や回数の制限などはあるのかも気になる。

似ている能力が登場する作品

登場作品:第五人格、ストリートファイターシリーズ
能力:「神出鬼没」第五人格、「ヨガテレポート」ストリートファイターシリーズ

似ているポイント:「神出鬼没」は、第五人格に登場するハンターが使える補助特質の一つで、短い距離を瞬時に移動することができる能力。
距離は短いが瞬間的に発動が可能で、すぐに攻撃に移ることもできる。
短い距離を瞬時に移動できるところが、城島の瞬間移動の能力に似ている。
「ヨガテレポート」は、ストリートファイターシリーズに登場するダルシムが使用する技で、別の場所に瞬間移動することができる。
相手を翻弄することも可能。
瞬間移動ができ、それによって相手を翻弄することもできるところが、城島の瞬間移動の能力で同士討ちが狙えるところと似ている。

まとめ

出会って5秒でバトル人物紹介:城島透とその能力をネタバレ解説
楽しんでいただけましたでしょうか!

アニメはだいぶ展開が早く、原作の漫画と比べて呼吸が違う気がします。

ぜひ、事前にマンガも合わせせて読むをおすすめします。
そうするとまた違う絵が見えてくることでしょう。
この記事が皆さんの雑談の種になることを、祈ってます。それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です