第1話ネタバレ

異世界で失敗しない100の方法1話 ネタバレあらすじ解説

異世界で失敗しない100の方法』の1話をネタバレしつつ、あらすじ解説します。

内容紹介@U-NEXT
就職活動が上手くいかず、落ち込む毎日の女子大生・相馬智恵。いっそ大好きな異世界トリップ小説のように異世界に行ってしまいたい……と、現実逃避をしていたら、ある日、本当に異世界トリップしてしまった! この世界で生き抜くには、女の身だと危険かもしれない。智恵は本で得た知識を活用し、性別を偽って「学者ソーマ」になる決意をしたけど――!? 攻略マニュアル系ファンタジーコミカライズ、待望の第1巻!

U-NEXTは、他のマンガもラノベも小説も読めますし、色々な動画も見放題です。スマホでも見ることができるので、誰の目も気にせず読むことができます
31日間、無料期間中の解約は違約金なしです!

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ
そしてなんと! 
購入した書籍にかかったポイントの最大40%! ずっと還元!

ネタバレ前にU-NEXTで読む

1分で『異世界で失敗しない100の方法』のあらすじネタバレ解説

就職活動中の大学4年生、相馬智恵は今日も厳しい就職活動に落ち込んでいました。

もう初秋なのに内定0はつらい。

癒やしを求めて大好きな異世界トリップものの漫画を買い込んで、家へと向かいます。

私もファンタジーの世界に行ってみたいなぁ。

でも行けたところで就活もままならない自分が、言葉や文化の違う場所でうまくやれるはずないか。

逃避願望すらネガティブになっている智恵。

その時、智恵は突然地面に吸い込まれます。

私死ぬの?

怖い、お父さんお母さん、、、

智恵は意識を失いました。

そして智恵は、見たこともない大木の下で目を覚まします。

あたりは草原ですが、近所にこんな場所があった心当たりもありません。

少し歩き回って智恵は確信しました。

ここは日本ではない。

異世界だ、と。

今までたくさん異世界トリップものを読んできた智恵だからわかったのです。

無理矢理引きずり込まれたわけじゃないし、目覚めた場所にも誰もいなかった。

だったら多分勇者と巫女として召喚されたわけではないから、運悪く迷い込んだだけならきっと助けてくれる人はいない。

自分でなんとかしなきゃ。

ここは安全な日本とは違うから、日が暮れる前に安全な場所を確保しないと。

考えがまとまった智恵は、町へと出てみました。

カーディガンを頭に巻いて申し訳程度に変装しています。

ファンタジーの世界のような町の様子を見て智恵はテンションが高まります。

気がかりなのは、智恵の服装はパンツスーツなのですが、見かける女性が皆ロングヘアにスカートなのです。

髪もショートヘアの智恵は、もしかしたら男に見えるかな?と少し気にします。

看板に文字がないのと騒がしくて個々の会話が聞き取れないので、言葉が通じるかが未だに判断できません。

少し静かなところに智恵は移動してみます。

すると、建物の中から「話が違うじゃないか!」と大声が聞こえました。

言葉が聞き取れたのです。

何やら激しく言い争っている様子だったので智恵はひとまずその場から退散しようとしますが、一方の女性が困っている様子を見て意を決して声をかけます。

言い争っていた2人は智恵を見て、この辺じゃ見ない格好だと怪しみます。

頭をフル回転させた智恵はとっさに、自分は学者だと名乗ります。

知識を求めて諸国を回っています、と。

ただの学生の智恵が名乗ってもボロが出なさそうな職業です。

すると「お兄さん、若いのにすごいんだねぇ」と言われてしまいます。

やはり智恵の格好ではこの世界では男と見られてしまうようです。

2人の話を聞いてみると、ここは馬借で隣村から来た女性が帰りの馬の手配をしていたものの、他の人に馬を取られてしまって帰れなくなっているとのことでした。

馬借の主人も申し訳ないとは思っているが、客の貴族には逆らえなくて仕方なく馬を渡したのです。

この世界には中世のような身分制度があるようです。

他に移動手段はなく、もうすぐ日も暮れます。

早く泊まるところを見つけないといけない智恵ですが、怪我をした旦那さんが家で待っているという女性のことも見捨てられません。

この場を納めたい主人、早く帰りたい女性、泊まるところの必要な自分。

智恵は一生懸命考えてあるアイディアを思いつきます。

女性の大荷物を半分持って、一緒に帰るというのです。

ただ、時間的に今から出発は無理なので泊めてほしいなぁと馬借の主人に持ちかけます。

話がまとまり、智恵は今夜の泊まるところを確保します。

打ち解けた女性は智恵に、自分はマチルダだと名乗りました。

智恵も名乗ろうとしてふと考えます。

この世界のことはまだ何も知らない。

女1人で安全に生きていけるのかもわからない。

それなら男に見えている方が都合がいいのではないか。

そして智恵はマチルダに「旅の学者のソーマです。」と名乗りました。

異世界で失敗しない100の方法』の感想と考察

主人公の智恵が異世界トリップしたことを受け入れるのがめっちゃ早かったので、話がとてもスムーズに進んでいたように思います。

飛ばされてしまった世界が、中世っぽいということ以外にまだ大した情報が無いので、これからどんな設定が加わっていくのかが楽しみです。

今は登場しているのは人間だけですが、エルフやドワーフなど人外のものも出てきたりするのでしょうか?

現実の世界では就職活動に疲れていて特に取り柄などの描写もなかった智恵ですが、怪しまれないようにとっさに学者を名乗るなど、中々頭の回転は速いように思いました。

旅の学者と言ってしまえば、常識が無かったり服装や言葉が違っていても何だか納得しますしね。

智恵は案外この世界に溶け込むのも早いかもしれないです。

この異世界で智恵の知識や能力はきちんと働いてくれるのか?

智恵に今のところ魔力のようなものは無さそうなので、当分は知力が頼みの綱になるのでしょうか?

とりあえず男という設定でやっていこうと決めていましたが、女だとバレることはないのか?

智恵は最終的に元の世界へ戻れるのか?

おそらく次はマチルダの村に行くのでしょうが、村と町でどんな違いがあるのかも楽しみですね。

まとめ

今回は『異世界で失敗しない100の方法』についてあらすじをネタバレしつつ、感想、考察をまとめました。
第一話を読んで『異世界で失敗しない100の方法』へ興味もってもらえたら、ぜひマンガで読んでみてくださいね。U-Nextならかんたんに続きを見ることができますよ!

この続きをU-NEXTで読む

この話の続きをタダで読んでみませんか?

U-NEXTで続きを読む

U-NEXTは、マンガもラノベも小説も読めますし、色々な(R18含む)動画も見放題です。スマホでも見ることができるので、誰の目も気にせず読むことができます

U-NEXTはこんなにお得!
  • 31日間の無料のお試しキャンペーンがある
  • 無料期間に600円分のポイントが使える
  • 57万冊以上のマンガや書籍もラインナップ
そしてなんと! 
購入した書籍にかかったポイントの最大40%! ずっと還元!

U-NEXTで続きを読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です