マンガ

終末のワルキューレキャラ紹介『ポセイドン』3回戦神陣営

終末のワルキューレ人物紹介!
終末のワルキューレの第3回戦で登場するポセイドンは、海と地震を司り、圧倒的な強さを持つ神です。ここでは、彼の能力や武器などについて紹介していきます。

終末のワルキューレキャラ紹介『ポセイドン』3回戦神陣営の解説

ポセイドンの解説を読むと、プロフィール、人物像、能力と武器、必殺技について
会話するに困らない知識が身につきますよ!

アジチカ,梅村真也,フクイタクミ/ゼノンコミックス

プロフィール

ポセイドンの声優は、櫻井孝宏が務めています。端正な顔立ちと、クールな表情が特徴であるポセイドンは、時には怒りの感情を放つ瞬間もあり、読者から人気を集めている人物です。

出典

ギリシャ神話

地域

ギリシャ

好きな物

特になし

嫌いな物

自分の美学に反するもの

天敵

佐々木小次郎

声優

櫻井孝宏

人物

ポセイドンは、征服神であるアダマスを殺した過去を持っています。

このアダマスは、彼の兄でもあり、末弟であるゼウスの殺害を計画していました。
ポセイドンは、「神は群れぬ、謀らぬ、頼らぬ」「完全無欠の存在」という美学を持っており、これに反するアダマスのことを「情けない」と言ってしまいます。

この言葉に逆上したアダマスはポセイドンに襲い掛かり、瞬殺されてしまうという経緯があったのです。このことによって、13人いた神は12人に減りましたが、ポセイドンは過去の事実を捻じ曲げて前から12人だったとし、アダマスの存在をはじめからなかったことにしてしまいました。

能力

ポセイドンは、大きな武器であるトライデントを自由自在に使いこなすことができます。
そして、とてもシンプルな戦い方で、相手を圧倒できる能力も兼ね備えています。
まさに、「完全無欠の存在」という彼の美学が反映されていると言えるでしょう。

必殺技

ポセイドンは、「四十日四十夜の大洪水(メドゥーサ・アロペ・デーメテール)」という必殺技を持っています。
最強技とも言えるもので、かなりのスピードで全方位から攻撃していくため、攻撃を受けた側は、ポセイドンが何千もいるかのように感じてしまいます。
その他には、「荒海に降る神雷(キオネ・テュロ・デーメテール)」や、「怒れる波濤(アムピトリテ)」という技を放つことも可能です。

武器

トライデントという、三叉槍がポセイドンの武器です。
このトライデントを使うことで、嵐や津波などの自然現象を起こすことができたとされています。
終末のワルキューレでは、この武器を巧みに使うことで、相手は防御不能の状態に陥ってしまいます。

終末のワルキューレキャラ紹介『ポセイドン』3回戦神陣営の感想

相手を見下すように「雑魚が」と言い放つ姿や、彼の持っている美学に魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。
声優の櫻井くんが低い声で演じている声を聞いただけで耳福ですねー!

ネタバレ「終末のワルキューレ」勝敗終末のワルキューレは、尖った作品だと思います。 バトル漫画の定番だと、トーナメントなんですが、ようは闘技場に 闘技者が集まり戦うやつ...
終末のワルキューレキャラクター一覧まとめ終末のワルキューレのアニメが6月17日からNetflixでいよいよはじまります! アニメ放送に合わせて、終末のワルキューレのキャラクタ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です