マンガ

なれの果ての僕ら最終回をネタバレまとめ解説!

2021年7月7日。
74話で「なれの果ての僕ら」は完結しましたので
「なれの果ての僕ら」についてまとめて、なれの果ての僕ら関連に一区切りつけたいと思います。

なれの果ての僕ら最終回をネタバレまとめ解説!

連載を追いながら気になった点について回答をまとめます。

死亡者一覧

内海八重/講談社

実験前

谷口 純太:同窓会前に、みきおと坂本によって殺害される。
中座 貴司:谷口の死体に取り乱し脱出を試みた結果、硫酸トラップで死亡。

第一実験:毒のリレー

小清水 唯:親友クイズで回答者がおらず、毒死。
相沢 すみれ:実験終了後、山口に毒をもられて死亡。(昼のカレー)

第二実験:学級裁判

死者なし。

第三実験:監獄ロックでロックンロール実験

坂本 大聖:共犯者。実験後、就寝時間。みきおとの会話を葉月に聞かれ、屋上でもめた結果、消化器で殴打され死亡。

第四実験:不人気投票

杉田 将矢(しょーやん):ルールに従わず暴走した結果、みきおに制裁され死亡。

王様ゲーム

夢崎 みきお:待機中に、背後から未来に首を締められ死亡。
桐嶋 未来:屋上で葉月が暴走。暴行を受け死亡。
石井 礼夏:長谷部を道連れに、硫酸トラップへ飛び込み死亡。
長谷部 弘:石井に道連れにされ、硫酸トラップで死亡。

ネズの復讐劇

夢崎 亜夜子:ネズに腹部を撃たれ逃走中に、硫酸トラップで死亡。
桜庭 橋子:葉月を殺そうとしたところを、ネズに銃で撃たれて死亡。

みきおの共犯者は?

坂本。

坂本殺し(顔損壊死体)の犯人は?

葉月。
早乙女が証拠隠滅と死体損壊を手伝った。

未来殺しの犯人は?

葉月。
世間にバッシングされる恐怖心から、自首を促す未来に暴行を加え殺害。

アリバイ確認でウソをついていたのは?

早乙女。
葉月を守るため、ウソをついたが、矛盾点を指摘されバレてしまった。

みきおはいつから計画してた?

小学生の頃から。
母親との親子デートで思いついたというみきおの発言があったが、ウソだったらしい。

黒田と雨宮の間になにかあったのか?

みんなが妄想していたような性的な行為はなにもなかったことが、最終回で判明。
それでも雨宮が黒田を軽蔑していたのは、「せめておっぱいだけでももませろ!」と、セクハラしようとしたため。

ジャーナリスト(星野薫子)がネズたちに取材をしていた理由は?

桜庭 橋子(教師)の親友。
世間からあることないこと言われている亡き親友の尊厳を守るため
真実を世の中に発表したかった。
後日、「真実」という本を出版した。

事件後逮捕されたのは?

4人。
ネズ:正当防衛ではあるが、夢崎亜夜子への殺人未遂。桜庭橋子への嘱託殺人。
葉月:坂本と未来への殺人。
山口:相沢すみれの毒殺。
早乙女:坂本殺人の証拠隠滅と死体損壊。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です