最新話ネタバレ

最新話ネタバレ「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)

週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)のあらすじをネタバレ解説します。

前回のあらすじ

ミズハに懇願され、ニセモノのミズハの母に愛を示され、フシはけっきょくノッカーを殺すことができなかった。
そして、それをボンに力なく報告するのだった。

最新話ネタバレ「不滅のあなたへ」140話:ひとのふり(2)週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」140話:ひとのふり(2)のあらすじをネタバレ解説します。 前回のあらすじ トナリと和解し...

「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)のネタバレ解説

ここからは、結末、登場人物、あらすじ、感想と考察、まとめの順番で「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)の解説をします。
時間がない人は、結末だけ読んでもらえれば、次回に置いてかれずにすみますよ!
あらすじを読む際は、ぜひ、登場人物を一読して、イメージ膨らませてから読んでもらえるとうれしいです。

「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)の結末

イズミノッカーがまるで人間のような行動をとったことに
ショックを隠せないフシ。
ボンの下へかえってきたフェン、ニクソン、イズミから、守護団が存続していることと、その18代目団長がミズハであることを知らされる。
なんとか助ける方法を考えていると、ミズハの母イズミは言った。
「助けなくていいわ」ノッカーと共存することを選んだのだから、と。

「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)の登場人物

フシ、主人公。不滅の人。
ミズハ、ハヤセの子孫。守護団ノッカーの半殽体。
ミズハの母、ミズハに殺され、中身はノッカーになっている。全殽体。
トナリ、褐色の少女。ジャナンダ島で出会った。
ボン、霊能力王子。ボンボン。
ユーキ、ミズハの後輩。フシの居候先の息子。
黒いの、フシをこの世界に落とした本人。4年後人間になってすべてを忘れるという。

フェン、幽霊1、片腕の剣士。
ニクソン、幽霊2、食事泥棒。
みもり、ひろとしの妹。自殺してみもりノッカーとなっていた。フシに救われいまは本人。

「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)のあらすじ

痛みを感じ
涙を流す
娘をかばい
うそをつく

「人間じゃないか」

ミズハの母、イズイに入り込んでいるノッカーを殺すことができなかったフシは虚ろな表情でぼやいた。

場所は商店街。
階段に座っていた。

フシ、黒いの、ユーキ、ボン。

ふと、フシはボンに「ノッカーはいなくなったほうがいいんだよな」と確認するけれど、「迷いは当然だ」とボンは明確にこたえることを控えた。

平和な世界。

まるで現代のような現世編の世界・ヤノメ。

フシは黒いのに訊いた。
「見える範囲にノッカーはいるか」

リュックを背負い、本を読む男を指差す黒いの。

「あいつだったら倒せるかも」
フシは言うが、ボンは止めた。

そしてユーキはボスを説得すればいいじゃん、気楽に言う。

フシの脳裏には、ミズハの顔が映ったのだった。

場所を変え、作戦会議をはじめたフシたち。
ボンの下に、幽霊たちも帰ってきた。
フェン、ニクソン、そしてミズハの母、イズミだ。

彼らはみもりノッカーを幽霊の特性を利用して追跡していたのだ。

「あの人」の正体。
それを知るのが、目的だった。

追跡した先には多くの人間がいた。
そして先にある王座に座っているのはミズハだった。

守護団は健在。
18代目継承者ミズハ。

「すくわなきゃ!」

呼びかけるユーキの声を遮ったのはイズミだった。

「救わなくていい」手遅れだわ。

ミズハはノッカーとの共存を選んだのだから、と。

「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)の感想と考察

アニメ開始に触発されて、また全話マンガを読み返してしまいました!
不滅のあなたへ。
正直、人生で五指に入るマンガです。
生と死。人生。言葉にすればありきたりですが、
それらをテーマにここまで掘り下げて描けているのも
少ないんじゃないでしょうか。

純文学的でもありますが、純文学はちょっとって人でも、
マンガですしね、こう、自然と読める気がします。

重いテーマを扱っている割に、セリフおおくないですし。

つまりは、絵で表現できているということですよね。
すばらしい!

そして、ミズハが守護団長を襲名していることがとうとう明らかになったわけですが
フシは守護団ノッカーが団長である、という仮説を基に考えているようですが、
果たしてそうでしょうか。

ミズハが家でしたとき、祖父(幹部っぽい)が、ミズハが18代目であることを
守護団ノッカーではなく、ミズハに伝えていましたしね。

フウナを殺してしまったあとに、「わたしを愛して」の顔が
全話読み返したあとだと、感慨深かったです。

オニグマになったフシにやられて初代守護団長のハヤセは顔に大きなキズを負ったわけですが
その顔の傷のラインと同じところに、血の筋があるんですよね。

もう、あれはハヤセにしかみえなかったです。

あと、全然今回の話には関係ないのですが
作者の大今良時先生が出演している動画みたんですけど、
女性なわけなんですが、髪型も含めてですが、トナリに自己投影感あるんじゃないかなあ、という気がしました。

正直、いま週刊誌で一番楽しみにしている連載です!

「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)のまとめ

今回は、週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」141話 かれらのいえ(1)のネタバレをまとめました!
ぜひ、マンガでも読んでみてくださいね!
マンガを読んだ上でのコメントや、考察お待ちしてます!

最新話ネタバレ「不滅のあなたへ」141話:かれらのいえ(2)週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」141話:かれらのいえ(2)のあらすじをネタバレ解説します。 前回のあらすじ イズミノッカ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です