最新話ネタバレ

最新話ネタバレ「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)

週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)のあらすじをネタバレ解説します。

前回のあらすじ

ジャスティスソードを構え、立ち向かったひろとしは、
ノッカー(みもり)の蹴りを喰らい、50mは吹き飛ばされ散った。
ひろとしは死んでしまっただろう。
ふつうの人間であったとしたら。
でもそうではないとしたら?

最新話ネタバレ『不滅のあなたへ』#136こばむいのち(2)週刊少年マガジンで連載中『不滅のあなたへ』#136こばむいのち(2)のあらすじをネタバレ解説します。 前回のあらすじ ひろとしは、フ...

「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)のネタバレ解説

ここからは、結末、登場人物、あらすじ、感想と考察、まとめの順番で「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)の解説をします。
時間がない人は、結末だけ読んでもらえれば、次回に置いてかれずにすみますよ!
あらすじを読む際は、ぜひ、登場人物を一読して、イメージ膨らませてから読んでもらえるとうれしいです。

「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)の結末

みもりは、生きる意志を示した!
ボンの放った剣が、ノッカーの首に突き刺さる

「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)の登場人物

フシ、主人公。不滅の人。
ひろとし、変態の王。タイヘンナヘンタイ。
みもり、ひろとしの妹。ノッカーの宿主。
ボン、霊能力王子。ボンボン。

「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)のあらすじ

ひろとしイビリ

@校庭
ドォン。
校舎に激突するひろとし。
ノッカーに吹き飛ばされたからだ。

死亡したかと思ったけれど、無事だった。
フシが激突箇所にクッションを生成、集めたからだ。

フシは言う。
「キミじゃ勝てない。やめよう」

ひろとしは答えた。
「やだ! みもりを信じる」
と、駆け出し、ノッカーに突撃する。

ノッカーは「手加減してあげよう」とひろとしに馬乗りになり、毛をひっぱる。
ひっぱり、ひっぱったあとで、引き抜く。
痛そうである。

髪は1本100g。
全部で12トン支えることができるらしい。
それがむしられるということは、4ぶんの1むしられるということは、ひろとしの頭には3t近い重量がかかったことになる。

ヘビー級ボクサーに全力でなぐられるほどの力だ。

髪の毛が抜け落ち倒れるひろとしに、「ギャハハ」と笑い、「はげかっぱー!」と喜ぶノッカー。

1番生きているひろとしと、生きたみもり

そして追撃。
止めようとするみもりだが、霊体ではなにもできない。

ノッカーの攻撃に耐え、ひろとしは言う。
「我は今、人生で1番生きている」
折れない。

ひろとしの心は曲らず、しっかりと芯をもって立っている。

「ま、いっか」
ノッカーは腕を肥大させ、かめはめ波を撃つ亀仙人くらい肥大化させた腕で、ひろとしをなぐりつけようとしたとき

「生きたい!」

と、みもりが叫ぶ。

サクッ

ボンはフシが作成した剣をノッカーに投げ、突き刺して言った。
「みもりは生きたいといった。これでキミの大義はなくなった」

「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)の感想と考察

ひろとしすごい姿になってしまいましたね。
ハゲかっぱ!っていうならもうすこしキレイに抜いてあげて欲しいです。
物語の落とし所としては、どこへ落ち着くのでしょうか。

もし、これでみもりもひろとしも人生を取り戻したのだとしたら、
けっきょくのところ、ノッカーのおかげで人生を取り戻したことになりますよね。

問題の具現化。
課題の具体化。

これがされなければ、フシたちには気づきようはなかったわけで。

ただ、この世界がどうであるかはまだわからないので
想定として、現代と同じだとしたら、
70億人程度地球に人がいたのだとしたら、
70億人分の2人の問題を解決しただけにすぎません。

ほかにも同じような活動をしているノッカーはどれだけいるのでしょうか。

また、フシたちと世界の関わり方はどうなっていくのでしょうか。

近々ではノッカーはこのまま退散するのでしょうか。

次回もたのしみですね!

「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)のまとめ

今回は、週刊少年マガジンで連載中「不滅のあなたへ」#137 せんたくけん(1)のネタバレをまとめました!
ぜひ、マンガでも読んでみてくださいね!
マンガを読んだ上でのコメントや、考察お待ちしてます!

最新話ネタバレ『不滅のあなたへ』137話せんたくけん(2)週刊少年マガジンで連載中『不滅のあなたへ』137話せんたくけん(2)のあらすじをネタバレ解説します。 前回のあらすじ みもりは、生き...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です