ニュース雑談

【海外ニュース】強盗をオーラルセックスで逮捕に貢献した謎の女性

スロバキアで、犯人(24歳の男性)が火曜日の夜にガソリンスタンドで強盗したところ、謎の女性の誘惑に負け、彼女にオーラルセックスしてもらっている間に警察が到着し、逮捕されたと、地元メディアが伝えました。

【海外ニュース】強盗をオーラルセックスで逮捕に貢献した謎の女性

経緯

夜間、ガソリンスタンドに強盗が入りました。
スタッフは暴行受け、金庫へ案内しましたが、その間に別のスタッフが警察へ通報しました。

金庫から金を取り、犯人が逃げようとしていると、そこへ謎の女性が現れ、彼にオーラルセックスをし始めました。
彼がそれに夢中になっている間に、警察が到着。

犯人は、あえなく逮捕となりました。

オーラルセックスで強盗を撃退したのは、36歳チェコ国籍の女性。
NovinySKは、「彼女がなぜそんなことをしたのかは不明である」と報じました。

似ている事件


24歳、ジャスティナ・ドンカーさんは、夜間家に侵入し、自分をレイプしようとした相手の股間を噛みちぎり難を逃れました。

感想とまとめ

動物は、食事・排泄・セックスをしているときが、無防備なんだそうです。
欲に駆られて、強盗なんてことをしてしまうような、前頭葉が麻痺している自制心が弱いひとは、自分が危険な状態にあるにもかかわらず、身を危険にさらしてしまうんですね。
愚かの極みです。
女性のファインプレーで今回は犯人が逮捕されましたが、こんな方法がとられずとも、治安が守られる世界になってほしいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です