ドラマ

ウィッチャードラマシーズン2にオリジナルキャラクターは偽シリラ?

こんにちわ!
ウィッチャーのニュースが毎日更新されていて、こんな日々がいつまでも続いて欲しいと思ってやまないーーぼくです!

ウィッチャーシーズン2の情報がポロポロと小出しにされていますよね。
1巻エルフの血脈で出てくるケィア・モルヘンにいるゲラルト以外のウィッチャーはもちろん出演するようです。

コーエンとランバートです。

コーエンとランバートについては、原作でも出ているので、ヴェセミルと同じくらいのインパクトでしかないかなあ、と思いつつ、何より気になったニュースはこれです!

最新シーズンには2人のウィッチャーに加え、バイオレットという名の新キャラも登場するようだ。彼女は「いたずら好きで気まぐれな表面の下に、賢くサディスティックな性格を隠している若い女性」で、演じるのは『ドクター・ドリトル』の女優カーメル・ラニアードだ。
by IGN JAPAN

新キャラ!?
オリジナルキャラクター!?

と・・・

年齢もシリラの女優さんに近いくらいなので、一巻の話だとすれば、メリテレ寺院での同級生という役柄だろというのが大体の予想でした。

ぼくもそう思います。



ではなく!

それでは大胆予想でもなんでもないですよね。
なので、大胆にちゃんと予想を2020年2月17日この場に書き記しておきたいと思います!

シーズン2:新キャラバイオレットとは何者なのか?

答え:偽シリラ

だと思います!
(エムヒルの妻になる、シリラ王女の偽物の少女です)

by 雑談上手

似てる!(確信)
というか、適度に偽物感ある!(個人の感想です)

なので、完全な新キャラではないというのが、ぼくの予想です。
このキャラクター。
原作だと名前が出てこないんですよね。

シントラの覇権を巡って各国の王侯貴族と結社(女魔法使いの集まり)はシリラを求めています。
エルフの王オーベロンもです。

シントラの正当な後継者である、シリラを迎え入れた国が、北方諸国と南方ニルフガード帝国との戦略的重要拠点、エムヒルのいうところの国家理由である、シントラを手に入れることができるのです。

で。

エムヒルは最後の最後までシリラを手に入れることができないのですが、代わりに、偽物のシリラを妻として迎え入れます。

このキャラクターがあんまり存在感ないんですけど、第5巻湖の貴婦人でシーンにしては2シーン程度ですが、エムヒルとの対話シーンで、いい味出しているんですよね。
しかし、シリラとして振る舞うことを教育されているので、エムヒルに、皇帝に名前を聞かれても「シリラ・フィオナ・・・」とそれしか答えないんです。
本当の名前を答えるシーンがないってわけです。

それに加えて、Netflix版ウィッチャーの監督は「シーズン2はキャラクターを掘り下げたい」とインタヴューで答えていることも相まって、シリラを掘り下げる、とともに、いいキャラクターなのに、原作では掘り下げ切らなかったキャラクターをレギュラー入りさせることで、物語全体に深みを持たせよう! って魂胆あんじゃないかと、と大胆予想でします!

で、何がこのキャラクターがおいしいかって、なんやらかにゃらで、無理やり連れてこられて、シリラに仕立てられて、おじさん(エムヒル)と結婚させられたにも関わらず、結局エムヒルのことが好きになるみたいなんですよ(描写的にそう読み取れる)。

偽シリラは、無理やりシリラにさせられたのに、シリラになりたがっているんです。

で!

こっからが面白いところで、シリラは<ネズミ>の一員のファルカとしてずっと活動するわけなんですけど、<ネズミ>を抜ける理由が、「偽シリラにシリラを取られたくないから」という理由だったんです。

これで、<ネズミ>をファルカ=シリラが飛び出したことで、物語は大きく動くことになるんですが・・・

つまり、お互いがお互いにジェラシーを持った同年代の少女、なんです。

でも、このキャラクターの造形が最初からあったわけではないようで、最終巻湖の貴婦人までは本当に存在感がないんです・・・
もしぼくが作者で作り直すことが許されるのなら、彼女を掘り下げたい! からです。

というわけで、新キャラは、偽シリラにして、エムヒルの妻と予想します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です