映画

映画ラスト・クリスマスを見てデートしたくなった人向け体験談その2

こんには、ぼくです。

今日も予告通り、クリスマスデート体験談その2をお伝えします。
どうですか?
映画ラストクリスマス、見ましたか?

まだ見てなくて、見る予定がない方はぜひ、以下の記事を見てみてください。
きっと観に行きたくなるかと思います。

映画ラスト・クリスマスを見てデートしたくなった人向け体験談その1こんにちわ、ぼくです。 映画ラスト・クリスマス見ましたか? なんて思ってもなかなかできるものじゃありません。 ...

前回は、「血のクリスマス」というパワーワードが生まれましたが、今回はどうでしょうか?

thats男爵
thats男爵
映画ラストクリスマスの、♪ギブューマイハート♪もある意味血のクリスマスだったしね

何が、映画ラストクリスマスで、血のクリスマスなのか、ネタバレを知りたい人はこちらを読んでください。

映画ラスト・クリスマス(2019年)結末までネタバレ!日本公開日:2019年12月6日 日本公開より前にネタバレ! 映画ラスト・クリスマスの主演 エミリア・クラーク 映画ラスト・...

映画ラスト・クリスマスを見てデートしたくなった人向け体験談その2

クリスマスデート体験談:すみれさん

評価:星5
夫婦になって、はじめてのクリスマス。あまり家は飾らない主義の二人だったのですが、せっかくだからと小さなクリスマスツリーは買っていました。
テレビの横でチカチカ光るツリーをみながら、お互い仕事だったこともあって、自宅でちょっと贅沢な夕食をいただくことに。
そういえば、クリスマスの日にプロポーズしてくれたよねと話をしながら穏やかなクリスマスを過ごしていたのですが、やはり私もなにかしてあげたいと考えていて、朝から仕込んでいた手作りケーキを食後に披露。初めてだったので不格好でしたが、夫はとても喜んでくれて、幸せな家庭をこの人と築けて良かったと感じました。

クリスマスデート体験談:nodokaさん

評価:星5
彼と籍を入れて最初のクリスマスでした。初めて、自分達の家でのクリスマスパーティ。
頑張ってクリスマスケーキを作り、トッピングに生クリームで作った雪だるまを飾って、それが可愛くて写真をたくさん撮ったのをとても思い出深く心に残っています。
フライドチキンや、お寿司、出来る限り手作りで作って、準備の段階でクタクタでしたが、食卓で二人で食べる時はお腹ぺこぺこでとても美味しく味わいました。
私の実家にはクリスマスツリーが無く、子供の頃はクリスマスツリーを飾りたくて、毎年他の家が羨ましいなと感じていました。
そのまま大人になって、クリスマスになってもツリーの事は特になにも思わなくなっていたのですが、この年のクリスマスは、飾ってみようかなと思い初めて家でツリーを飾ってみました。クリスマスらしい包装のプレゼントをツリーの下に置いて、まるでサンタさんから貰えたかのようにワクワクしたのを覚えています。
子供が出来たら同じ気持ちを味あわせてあげたいなと思った嬉しく幸せな1日でした。

クリスマスデート体験談:ららのさん

評価:星3
彼氏と北海道の温泉に行き、温泉やバイキング料理などを楽しんだ。
部屋に帰ってから、サプライズがあるということで車にもどり、もともと買ってあったというケーキとプレゼントを渡してくれて、とても驚いた。おなかはバイキング料理でいっぱいで食べられなかったので、帰ってからケーキを一緒に食べた。
プレゼントも前から欲しいと言っていた冬小物をプレゼントしてくれたので、とてもうれしかった。私からも財布をプレゼントし、喜んでくれたように思えた。とてもゆっくりできたし楽しい思い出のクリスマスとなった。また2人で来年も行きたいとおもった。

クリスマスデート体験談:ももみさん

評価:星5
今の旦那さんとまだ付き合っていた頃、クリスマスは毎回同じイタリアンレストランでコース料理を食べるのが決まりでした。
年に一度だけ、いつもよりおしゃれな格好をして奮発した料理を食べる特別感がとても好きでした。
普段とは違う上品な雰囲気やリッチな食事、クリスマスの雰囲気に心が躍り、本当に幸せだと毎回感じていました。
彼とは仲良しでしたが、こういうときに将来の具体的な話をすることが多く、二人の明るく幸せな未来が想像できてそれが何よりのクリスマスプレゼントでした。
結婚し子供もできていくことがなくなりましたが、もう少し子供が落ち着いたらまた二人で行きたいです。

クリスマスデート体験談:招き猫さん

評価:星5
当時10ヶ月になる娘と初めてのクリスマスにイチゴの乗ったホールケーキを買っていました。
妻はその日体調が悪く、寝込んでいました。せっかくケーキも買ったことですし、娘と二人でコタツの上にケーキを置きクリスマスを祝うことにしました。
ケーキをスタンバイすると娘の目の色が変わり、つかまり立ちしか出来ない彼女が左手を机に置き、右手を伸ばしてケーキに乗ったイチゴを、一つまた一つと手に取り、頬張り始めました。ビデオカメラを回していた私は、妻にも見せたいと思いその様を撮影しました。
一心不乱にイチゴだけ食し丸裸にしたケーキを前に満面の顔をした娘の顔。あれから20年たちますが、未だに繰り返し妻と見る大事なクリスマスプレゼントです。

クリスマスデート体験談の感想

クリスマスデートといえば、料理、も大事な思い出になるようですね。
外食するにせよ、家で食べるにせよ、いつもと違った演出で、いつもと違った食事になって、記憶に強く残るようです。

なので、クリスマスを大事な人と過ごす場合は、料理、にこだわってみましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です